【22/7/18】水難事故と肩こりの関係


夏になると水難事故が多くなります。


最近では事故にあったら


その場で浮いて何もせず


救助を待つことを推奨されてます。


私がジムでインストラクターしてた時


泳げない人を水に慣れさせるクラスを


持ってました。ほとんどの人が


浮いていることが出来ませんでした。


何故か?それは


体のどこかに力が入っているからです。


水の恐怖心で力んでます。


すると体は沈むのです。


肩こりがひどいお客様を施術してる時


お客様の腕を持つと


すごい力が入ってる方がいます。


それは常に肩や腰に負荷を


かけております。


力を抜く練習は水に浮くことが


分かりやすいと思います。


一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

archive